11月 圃場の風景

写真撮影日 11月1日

圃場の全体写真。
このころになると雑穀・豆類の脱穀なども
ほぼ終り、畑自体はだいぶ殺風景に
なってくる。
畑とは対照的に回りの山は色づいてくる。 晩秋の風景。
例年だともう雪が降ってくる時期なのだが、今年は暖かでまだ降る様子はない。
収穫を待つ穂ひえ。
この時期になるともう雑草も生えてきません。
ここだけ青々としているので何かと思ったら地面に落ちたオーツ麦でした。
秋の寒さがオーツには合うのだろう。 この時期に生えてくるのはさすがである。
今日は残りの粟の刈り取りをしました。
少し乾燥させてから脱穀します。
これであわの収穫は終了です。
えごま(日高在来ビウ)の刈り取りをしました。畑で脱穀している時間はありませんので、
刈り取って置き、あとで脱穀します。
写真撮影日 11/28

今年の畑仕事も無事終了しました。
今年は雪が降るのが遅く、畑にも
まだ雪は積もっていません。

北海道はいよいよこれから冬ごもりに
入ります。
来年の畑仕事は4月の中旬頃から
ぼちぼち始まります。
来春までは畑も雪の下で永い眠り
に就きます。

  戻る