9月の作業

9月はいよいよ収穫の時期です。雑穀の刈り取りが始まり、霜が降る月末までには小豆の刈り取りも済ませなければなりません。1年の内で最も忙しい季節です。

成熟期を迎えた こきび の穂。
穂粒が半分位、黄色くなると収穫適期です。
今年は台風の影響で大分倒れてしまったので、
早めに刈り取り、ケサで後熟と乾燥をすること
にしました。
8月29日から刈り取りを開始しました。
去年は9月10日頃だったので、大分早い
刈り取りです。
今年は北海道も数年ぶりに暑い夏だったので
成熟するのも早かったようです。
きびは、いなきびとも言われるように、穂先の
感じは、稲穂そっくりです。
8月29日のヒエの様子。
倒伏を免れたところは生育が進んでいます。
刈り取りは9月の20日頃でしょうか。
満開を迎えたそばの花。
そばは降霜に弱い作物なので、なんとか
9月末頃までには刈り取りをすませたい
ところです。

 TOPへ   戻る   9月の作業 page2へ