05年 作付け計画図

 
牧草採草地

牧草採草地 
  

 山林

山林


o圃場は昨年と同じ、総面積130a(一町三反)です。
o土地を南北のラインで二つに分け、東側半分で雑穀類(ひえ・あわ・きび)と麦類の作付けをしま
 す。西側半分で豆類とイネ科以外の雑穀類の作付けをします。
 来年はこの東西が入れ替わり、二年輪作体系となります。
oそれぞれのブロックは六つに小割され、一区画は約11aとなります。これはあくまでも略図です
 ので、それぞれの区画毎に少しずつ微調整されます。
o各区画毎の栽培作物は下記の通りとなります。

 東ブロック〜雑穀・麦類。   (05/4/16 現在。まだ変更があります。)
a 陸稲5a、穂ひえ・苗植え5a
b あわ10a
c あわ10a
d 早生ひえ10a
e カナリー2a、こきび8a
f 小麦2a、燕麦3a、穂ひえ直蒔き5a、茶きび5a

 西ブロック〜豆類・イネ科以外の雑穀類。
イ 色々な試作品。 在来ひえ・赤きび・黒小麦・サフラワー・亜麻・赤あわ・ひまわり(ロシア、米食用)
ロ 小豆・黒大豆10a
ハ その他の豆類10a
ニ 予備10a
ホ えごま・アマランサス・キヌア各3a
へ 大豆10a
   南側2a〜ひまわり・アメリカンスナック

  戻る