生育状況
ひまわり・えごま

4/30 ロシアひまわりの発芽始まりました。 5/2 ノースクイーンの
発芽始まりました。
5/2 にぎやかになって
来たロシアひまわり
5/3 アメリカンスナック
の発芽始まりました。

ひまわり三種類は今の
ところ順調に生育して
います。 
5/4

きれいな双葉になった
ロシアひまわり。
粒の小さな物は二粒蒔き
にしたのですが、
発芽率はほぼ100%
皆芽が出てきました。
5/6

ノースクイーンもきれいな
双葉になりました。
5/6

アメリカンスナック。
こちらもきれいに双葉が
揃いました。
ひまわりは、三種類とも無事に発芽しました。
これからはどんどん大きくなっていきます。 

ロシアひまわり
10cm位になりました。
ノースクイーン
7〜8cmくらい。
アメリカンスナック
此方はまだ小さく5cm位。
5/16 ひまわり

ひまわりは順調に成長
しています。
左の写真はロシアひまわり。
夕方写真を撮りましたが、
西日に向って首を傾けて
います。
食用ひまわり
芽が出てきました。

06/6/5 白えごまの発芽始まりました。
同じく、茶えごま。
同じく、黒えごま(ビウ)

06/6/13

露地播きしたビウ(黒えごま)の芽が
出てきました。
一本たての予定ですのでもう少し
大きくなったら一本に間引く予定です。

06/6/20 定植したひまわりの様子
ロシア アメリカン ノースクイーン
寒さのせいでなかなか大きくならないひまわりですが
無事に活着し、少しずつ大きくなってきています。
ロシアは40cmくらい。 アメリカンとノースは20〜30cm
程度。 播種の遅かった食用ひまわりも同じくらいに
育ってきました。
食用ひまわり

06/7/3 何故かノースクイーン二本が開花しました。 普通はまだまだ右の写真程度です。
育成種なので時々はこんな風変わりな物も出るのでしょう。
収穫はできないと思いますが、畑に色取りを与えてくれます。

06/7/6

頭に花実が付いてきたノースクイーン。
他の三種類にはまだ出来ていませんので
ノースクイーンが一番早いようです。

06/7/14 のひまわり畑
ロシアとノース、各四列 アメリカンと食用ひまわり
花実がしっかりとついてきた
ノースクイーン。
ロシアひまわり葉は立派になってきましたが
花実はまだまだこれからです。

露地播きした黒えごま。 大きいものは
10cm位になって来ました。
定植後、やっと活着し少し大きくなってきた
茶えごま。
06/7/20

今日はえごまの草取りをしましたが
育苗して定植した黒えごまは
なかなか大きくなってきません。

今日は時々霧雨の曇り空でしたが
上着を着ないと寒く、最高気温も
20℃いっていないと思います。
もう七月も後半になっていますので
今暑くならないと夏になりません。
近年ではちょっと記憶にない冷夏です。
あまり大きくならない白えごま。

06/7/21 ノースクイーンの開花が始まりました。
花が咲き始めたのは良いのですが、気になるのは花の小ささ。
株間は40cm取ってあるのですが少し密植しすぎたかもしれません。

06/7/27 ノースクイーンがほぼ満開になりました。
ロシアひまわり。
やっと花実が付いてきました。
アメリカンスナック。
開花までもう少しです。
食用ひまわり。こちらも
やっと花実が付いてきました。

06/7/30 ノースクイーン
花はやや小ぶりですが、これ位なら
まずまずでしょう。 高さも1.2〜1.5m程度です。
こちらはアメリカンスナック
花実がしっかりとしてきました。
花が咲き始めたアメリカンスナック 私の背を超えてしまったロシアひまわり。
これからグングン伸びそうです。

06/8/1

アメリカンスナックが咲き始めました。
高さはノースクイーンより一段低くて
1mくらい。
今年のアメリカンスナックはガッチリ
タイプに育ちました。

02/8/2 花も盛りを過ぎ花びらが散り始めた
ノースクイーンですが、
いよいよこれからが実を充実させる成熟期。
回復してきた暖かな太陽の下で実一杯に
エネルギーを充満させて欲しいものです。
アメリカンスナックは食用のひまわり
なのですが、花びらも大きく、ノースクイーン
よりもきれいかもしれません。

06/8/5 少し大きくなってきた茶えごま 白えごま、横幅が広い感じ。
ひまわり畑、一番右一列が食用ひまわりです。 花が咲きはじめた食用ひまわり。
播種が遅かったわりには早い開花です。

06/8/8 アメリカンスナックが満開になりました。
ガンガン伸びてるロシアひまわりですが、やっと一番花が咲きました。
ひまわり四種類は今のところ生育順調です。
これからはいよいよ台風シーズンに
なりますので倒伏が心配です。
なんとか台風の衝撃に耐えることが
できれば無事に収穫できると思います。
花びらがほとんど散ったノースクイーンです。

06/8/12 食用ひまわりが満開になりました。
さすがに花は少し大きめです。

06/8/20 えごまとひまわり
茶えごまの開花始まりました。
高さもまだ60cmくらいなのですが、えごまの先頭を切って茶えごまの花が咲きました。
白えごまと黒えごまはまだ穂が出てきていませんので開花はまだ先になりそうです。
ロシアひまわりの開花が始まりました。
手前のノースやアメリカンと比べると高さは約二倍、3m近くになっています。
食用ひまわりはまだ花盛りですが、 アメリカンスナックは花びらか散りました。

06/8/22 葉が黄変して下葉が枯れてきたノースクイーン。
試しに粒を割ってみると・・、実が既にしっかりと入っています。
一雨来た後の25日頃からの収穫予定です。

06/8/27 アメリカンスナックにも実が入っています。
ノースクイーンは、いつまでも置いておくと裏側が腐ってくるので速やかに刈り取る
必要があるのですが、アメリカンスナックは未だに青々としています。
今年は高さが1.2m程、その割には茎が太くズングリムックリとしています。
多少の台風には十分に耐えられる姿形です。
このまま置いておき、もう少し様子を見てみることにしました。
ひょっとするとこのまま乾燥させる事が可能かもしれません。
このまま上手に乾燥してくれると脱穀せずに丸い実のままの「そのまんまひまわり」
をお届けできるかもしれません。
食用ひまわり。 30cm位ありジャンボです。
これもこのまま様子を見てみます。
ロシアひまわりはまだ花満開ですので
まだまだこれからです。

06/9/1 えごまの様子

写真左は白えごま。
やっと穂が出てきましたが
開花はもう少し先になりそうです。
此方は黒えごま。 きれいに生育が揃いました。 出穂はまだこれからです。
開花は一番最後になりそうです。

06/9/3 白えごまの開花が始まりました。
遅咲きのロシアひまわりですが、
頭が重く垂れ下がってきました。
このまま順調に実が入って欲しい
ものです。

06/9/8 黒えごまの開花始まりました。
これで茶・白・黒、三種類とも無事に開花を迎えました。
ただ面積がちょっと広いので収穫が大変になりそうです。

06/9/17 えごまの様子
白えごま。 高さは60cmくらい、
今年はコンパクトに仕上がりました。
白えごまの中から出てきたカワラヒワ
真ん中少し上に小さく写っています。
一番早い茶えごま。中には白い粒が
既に入っています。
黒えごま。此方はまだ花盛り。
近くに行くと虫がブンブン飛んでいます。

06/9/23 最後に残ったロシアひまわり。 今年は台風の襲来もなく、ここまで無事に
きました。 既に花びらも散って完熟してきています。
実も30cm以上あるものが多く、重く垂れ下がっています。
収穫できるのは良いのですが、これからの脱穀と乾燥が大変です。

06/10/9 えごまの様子
白えごま、葉が落ち始めました。 葉が完全に落ちた茶えごま。
もう収穫しても良い感じです。
えごま三種も生育が進み、収穫の目途が
立ってきました。
野鳥がどんどん食べに来るので
全滅する前に何とか取り入れ
したいと思っています。
一番遅い黒えごまも葉が黄変してきました。

  戻る