あわ苗のいろいろ 
(07/5/25)

赤あわ 同じ赤あわ、数日経つと下の赤い部分が
消えて真っ青な苗になってきました。
茎の赤いハカマは小さい時の蒙古斑かも。
白あわ うるちあわ
猫足あわ、芽が出た時から真っ青な苗です。
黄あわ、小さい時は真っ赤です。 中あわは一本の穂から取れた同じ種子。
何故か青い物と赤っぽい物と二種類あります。
あわも無事に発芽してちょっとずつ大きくなってきています。
品種それぞれに苗に特徴があります。
大きく分けると三種類。 赤いもの・青いもの・白やうるちの様に赤と青の二色の物。
中あわは、一本の穂なのに苗に違いが出ているのが興味深いです。
それぞれにどんな穂が出てくるのか今から楽しみです。

あわの苗、その後の成長 6/10

白あわの苗、今年は50枚蒔きましたが全て良好な発育をしています。 これだけの数を蒔くと
必ず生育不良のものも出るのですが、何故か今年は全てが素晴らしい生育をしました。
今年は何故こんなに上手くいったのか、不思議に思っています。
中あわ 根元がやや赤く、白粟と似た感じに
なってきました。 生育はまずまずです。
赤あわ なかなか大きくならない赤あわ。茎も
少し細い感じ。生え切れも多くいまいちの出来。
黄あわ 幼児期の赤から葉先が青くなって少年
期に入ってきました。
猫足あわ 生え切れは少ないものの、なかなか
大きくなってきません。
うるちあわ 生育の良い所を写真に撮りました
が此方も小さい苗が多くいまいちの出来です。
トンネルの育苗風景
今年はトンネルにして、黄あわ・猫足・うるちあわの育苗をしましたが、苗がなかなか大きくなりま
せん。 夜はビニールを張って保温するものの日当たりも少し悪く、あまり良い場所ではなかった
ようです。 育苗法は又来年工夫したいと思っています。

  戻る