栽培日記 8月

 戻る 

8/31

こきびの脱穀始めました。
明日は雨の予報ですので
残りは急いで集めて島たて
にしました。
前線が停滞してしばらく雨の
日が続くようです。

8/2930 きれいに干しあがりましたので
赤きびの脱穀をしました。収量は意外と少なめ。
ひえ穂にとまる赤とんぼ

8/27

穂先が黄変してきましたので
今日からこきびの刈り取り
を開始しました。
今週一杯は晴れの日が続き
そうですので、脱穀まで
終わらせる予定です。

8/25

赤きびの刈り取り始めました。
今日は半分ほど。
もう一日かかります。

いよいよ今年の収穫作業が始まりました。
遅めに蒔いた南部早生ひえが出穂しました。 そこそこ収穫できそうです。

8/23 ワイルドオーツの調整仕上げ、脱穀後はフルイをかけて大きな茎葉を取り除き、脱ぼう機
にかけます。 薄皮が取れてきれいに仕上がりました。
しかし、この後にヒダカオーツを入れたところ、機械はあっさりと壊れました。あまりにもチャチイ
作りです。 購入したばかりなのですがものの3時間で粗大ゴミになりました。
ハダカオーツの脱穀。
脱穀自体は簡単に終わるの
ですが、その後の調整
仕上げに時間がかかります。
6月の干ばつでほとんど
枯れてしまった猫足あわ
ですが、少し生き残ったもの
が出穂してきました。

右、野びえの収穫始めました。
今年も少し収穫できそうです。

8/20 今日も晴れ、この日を逃さずヒダカオーツの脱穀をしました。 自宅に運んで足踏み脱穀機
で脱穀しました。 乾燥が十分に進んでいるせいか、手際よく終わらせる事ができました。
お次は刈り取っておいたワイルドオーツです。 明日、明後日と又雨が降る予報ですので、今日
中に終わらせるべく頑張りました。 何とか終わって一安心です。

8/19 今日は数日ぶりに太陽がでて良い天気でした。 さすがに猛暑は過ぎ去り、平年並みの
気温に戻りました。 好天を逃さずオーロラオーツの刈り取りをしました。
茎が長いので半分にカットして穂先だけをハセ掛けしました。
うるちあわの出穂が始まりました。
今月末頃になるかなと思っていたのですが
思っていたよりも早めに出だしました。
全体の生育にややムラがあるものの
出穂が始まれば一安心です。
今後の生育が楽しみです。

8/18

ひえ穂の草刈をしました。
畝間の草が凄すぎます。
粗植にし過ぎた様です。
出穂が始まりましたが、
全体の生育具合はいまいち
です。
去年のそば跡地に一人
生えしてきた北早生そば。
量は少ないですが、
今日刈り取りしました。
16・17日と二日雨が降りました。 これで暑さもひと段落しましたが、今日は曇りで天気がパッと
しません。オーツの脱穀、刈り取りが残っていますのでカラッと晴れて欲しいところです。

8/15 ノースクイーンを少し収穫しました。 完熟した物から順番に収穫していきます。
実はすぐに脱穀して乾燥させます。 これからしばらくはひまわりの収穫が続きます。

8/12 低気圧前線が長く居座り、毎日雨がふっていましたが、今日は久しぶりに朝から晴れまし
た。 この機を逃さず、成熟期を迎えたハダカオーツの刈り取りをしました。
刈り取り後はケサに立て掛けて乾燥させます。 それにしても今日は暑い一日でした。
北早生そばの花が咲き始めました。
穂が出揃った茶きび。 サヤが付き始めたカムイ大納言。
食用ひまわりが満開になりました。 手前の黒いのはノースクイーンです。
黒大豆、サヤが付き始めました。 後は実がしっかり入るのを待つのみです。
青大豆、こちらもサヤが付いています。
くらかけ大豆、まだ開花中。 欠株が多いですが少しは収穫できそうです。
小さかったうるちきびですが、急に伸びだし胸の高さまでになりました。
こきびより大きく、茶きび並の大きさです。 出穂が始まりました。
なかなか大きくならなかった白あわですが、1m位になり出穂が始まりました。

8/5

二日降り続いた雨ですが、今日は昼から
少し陽射しも見えました。
台風五号はまさに直撃のコースだったのです
が、雨が降っただけで強い風も無く、
畑も特に被害を受ける事はありませんでした。
今後も強い台風が来ない様に祈るのみです。

天気の悪い日はハウスで作業です。
ヒダカオーツの穂先を揃えてカットし、
仕上げ乾燥をしています。
出穂が進む黄あわ、高さは1m程度でおまり大きくなっていないのですが、穂は30cm位のものも
あります。 ただこの粟は穂先が余り展開せず、実が詰まったような感じで生育します。
こういう性質の粟なのかもしれませんが、あわ穂にはちょっと向かない様に思います。
数本出てきた赤あわの穂、
この時期に出穂したので
やはり早生の赤あわの様です。

右は食用ひまわり。
花が咲き始めました。


8/2

ハダカ大麦の刈り取り
始めました。
今日は雨の天気予報だったのですが、
何故か雨は降らず晴れました。
雨に濡れてしまっては大変と、
昨日乾燥が進んだオーツ麦を二ケサ
(全体の半分程度)をハウスに運びました。
中に入ると乾燥した茎の匂いが充満しています。

今日は台風五号が九州に上陸しました。
一度抜けた後、北海道に再上陸しそうな
感じです。 穂が出たばかりのきび類は
倒伏してしまうと実が入りません。
何とか直撃は避けて逸れて欲しいものです。
えりも小豆の花が咲き始まり
ました。小さなサヤも付いて
います。
今年は順調な生育です。
写真左、とらまるのサヤ、
写真右、つる金時豆のサヤ。

つる金のサヤの方が大きくて
立派です。
穂が出始めた黄あわ。
出始めの穂は、先が茶色く
根元はクリーム色で、二色の
ツートンになっています。
こんな色の穂は珍しいですが、
成熟するとだんだんと
濃い黄色になっていきます。

  戻る