きび穂のいろいろ
写真撮影日 8/1

赤きび、茎も赤いのが特徴です。 穂も少し展開し実も少し入ってきました。
なかに色が付かないこきびのような穂を発見しました。 赤きびも紫穂と黄色穂と二種類あるようです。
出穂が揃ったこきび、穂はまだ小さいですが、だんだんと大きくなって20cm位になります。
小粒赤きび、こちらは青い茎です。穂も展開せずこきびと同じ稲穂タイプの赤きびです。
茶きび、穂は出だしましたが、こきびよりも一週間ほど遅くなりそうな感じです。
茶きび、上の写真の茶きびは紫穂、こちらは黄色穂です。
何故穂色が違うのか良く解りませんが、実は同じ茶きびです。
うるちきび、だんだんと生育し1m位になってきました。
穂が出たものが数本ありますが、これだけが早生なのか? 
全体の出穂はまだこれからです。

 戻る