生育状況

4/18、菓子くるみの苗が二本
到着しました。
4/29 やっと芽がでました。
カナリーシード
4/29 双葉がそろいました。
アルファルファ
4/30、苗木の枝が出始めまし
た。
5/8、4〜5cmくらい。 5/8、三葉がでてきました。
5/19 しっかりしてきたカナリー 5/19 三つ葉のようなアルファ 5/21、定植したカナリー
10cm位になった。
5/25、10cmくらいになった
アルファルファ。
5/29、アルファルファは
こんな感じです。
6/2、20cmを超えたアルファ
急に伸びだした。
6/7、菓子くるみの苗を定植
しました。枝葉は30cm位伸びて
ます。後は五年後の収穫を
待つだけです。
6/16、食用ビート。 6/24
カナリーシードの穂が
出始めました。
7/1

カナリーシードの花が咲きました。
実は展開せず、このままの形で実がつくようである。
松ボックリに似ている。
7/13 アルファの花が咲きま
した。種のつく前が刈り時です。
このまま新聞紙に広げて
おきます。
乾燥したら乾燥アルファの
出来上がりです。
8/2

実を取ってみたカナリーシード。
さきっちょが黒くまだ殻が完全に閉じていない。
まだ収穫には早そうである。
8/17  穂付きのカナリーシード。
実のつき方がとても面白い。
今年は、苗植えしたものが少しだけ
収穫できましたが、露地まきしたものが
生育せず、失敗してしまいました。

又来年工夫して栽培してみたいと
思っています。


栽培後記

プランターに蒔いたアルファルファは良くできました。 牧草ですから夏に刈った後も伸びて秋には
結構な丈になりました。(牧草は普通、夏と秋の二回収穫します)
ですが、もともとは牧草ですから畑での栽培には向きません。

問題はカナリーシードです。 苗植えしたものは少しだけ収穫できたのですが、路地蒔きしたもの
は芽が出たあと何故か生育せずに失敗しました。
もともとは牧草のような作物だと思うのですが、生育自体はあまり良い物ではなく(高さは50cm位)
除草の手間が予想以上にかかるので、栽培方法をかなり工夫しないと収穫は難しいです。
でも、できないという感じもしませんので何とか工夫の余地が有りそうです。 (06/2/22)

  戻る