生育状況

5/13、ホピの聖なるコーン(レッド)が発芽しまし
た。少し遅い発芽でしたが、今日の暖かさで1cm
位ぴゅっと伸びました。
5/16
ホピの聖なるコーン(ブルー)が発芽しました。
5/19、とうきひらしくなってきました。レッドコーン 5/29、だいぶ大きくなったブルーコーン。
5/29、だいぶ大きくなったレッドコーン。 5/29、下から根が出てくると定植どきです。
5/31、レッドコーンを定植しました。 6/2、ブルーコーンを定植しました。
7/9、少し大きくなってきたレッドコーン。 7/19 ブルーコーン。あまり大きくはならない
が、茎は太くなった。横幅が5cm位ある。
7/30

頭の穂が出たブルーコーン。
でも高さは60cmくらい。
ずんぐりむっくりのコーンである。
それにしてもどこに実がつくのだろう?
とても変わったコーンである。
8/2 やっと穂が出て喜んでいたブルーコーンだが、全て鹿に食われてしまった。
小さい苗のうちは食べられることもあるが、これほど大きくなってから食べられるとは
思わなかった。 残念ながらブールーコーンは食害を受けて全滅しました。
8/5 レッドコーン。

ブルーコーンは残念ながら鹿に
食べられてしまいましたが、
レッドコーンの方は無事に育っています。
コーンのひげがでてきました。
8/15

生育が進むレッドコーン。
ひげもだいぶ茶色くなってきました。
9/21 今日、ホピの聖なるコーン・レッドを一本収穫しました。
実は血の様に赤い。
深く、吸い込まれるような赤色である。

栽培後記

ブルーコーンは全滅してしまいましたが、レッドコーンは何本か収穫する事ができました。
収穫してみるとレッドコーンの中にブルーの色のものも混じっていました。
古い在来の品種でしょうから、自然と色んな色が出て来るのかもしれません。
レッドコーンは今年も栽培します。 (06/2/22)

  戻る